月別アーカイブ: 2014年6月

大島優子のブラジルW杯レポーター、視聴率大惨敗

>フジテレビ系で16日19時から放送されたW杯特番『2014 FIFA ワールドカップ ブラジル デイリー』の平均視聴率が3.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)と、惨敗していたことが分かった。

ttp://news.livedoor.com/article/detail/8948692/

 

大島優子さんがブラジルW杯のレポーターという、AKB48を卒業してから一番の大仕事に臨みましたが、視聴率はなんと3.9%と大惨敗だったようですね。この月曜のプライムタイムはいつもネプリーグを放送しており、平均で10%前後あるということですから、大きく数字を落としてしまいました。フジテレビの作戦は大きく失敗に終わったのと、大島優子さんも前田敦子さん同様、数字を持っていないということがはっきりと出てしまったなという感じです。

W杯会場のブラジルは蚊の伝染病が脅威

>ベースキャンプ地のイトゥに入った。現地周辺では蚊を媒介して感染するデング熱に、死者も出ており、チームに「長袖着用」「外出禁止」が厳命された。

ttp://news.livedoor.com/article/detail/8916404/

 

W杯開催国であるブラジルは今、蚊の伝染病が流行っているようです。代表関係者も、確かに蚊が多いと言っていて、蚊に刺されると、デング熱という伝染病にかかる可能性があるらしく、選手にも長袖着用と、外出禁止令が敷かれているのだとか。日本代表の弱点や克服すべきところが言われていますが、実は敵はこういったところにあるのかもしれませんね。チーム内の弱点だけでなく、環境にやられてしまう可能性もあります。

原監督、大竹にあの程度で足つってもらったら困る

>敗戦直後のミラールーム。巨人・原監督は珍しく語気を強めた。「あの程度で足をつってもらったら困りますね」。

ttp://news.livedoor.com/article/detail/8899987/

 

巨人の原監督が大竹投手がゲーム中に足がつったことを受けて、あの程度でつってもらっては困るとコメントしたとか。巨人は交流戦はまずまずの調子を維持していますが、今シーズンはレギュラー陣がこぞって不調。二年連続優勝は怪しいところに来ています。頑張っているのが菅野投手と外国人だけとはなんとも乏しい内容ではありますが、FAで鳴り物入りで入団した大竹選手にも手厳しいですね。こういう言い回しが原監督らしいです。